Why haven't I told you. Oh, Baby

ダン♪ダーラン♪
ダーラーラーラーラーラーラーラーラーラン♪ダーラン…
Why haven't I told you. Oh Baby♪

某バラエティ番組のテーマ曲として使われている曲の歌い出しです。

ご存じでしょうか?

一度聴いたらず~っと頭の中で流れてしまうくらいキャッチーで、思わず口ずさんでしまいます。

「I've Told Every Little Star」というタイトルでLinda Scottが確か1991年にリリースした曲です。

今回はこの曲を和訳していきましょう。

まずは、以下が英語の歌詞となります。

Dam Da Dam Da…
Why haven't I told you?
Oh, Baby.

I've told every little star
Just how sweet I think you are
Why haven't I told you?

I've told ripples in a brook
Made my heart an open book
Why haven't I told you?

Friends ask me am I in love I always answer yes
Might as well confess
If the answer's yes

Maybe you may love me too
Oh my darling if you do
Why haven't you told me?

Friends ask me am I in love I always answer yes
Might as well confess
If the answer's yes

Maybe you may love me too
Oh my darling if you do
Why haven't you told me?

実は歌詞って以外と重要な文法や会話で使えるフレーズがたくさんあるんです。

なので、単に歌詞の和訳を載せるのではなく、一行ずつ解説していきましょう!

Dam Da Dam…
  (コレは単にララ~♪と歌っているだけで意味は特にないです。)

Why haven't I told you?
何で(あなたにまだ)言ってないのかしら。
  (yetは入っていませんが、ニュアンスとしてはこちらの方が自然です。
    haveが使われているので現在完了の文で、今までずっと伝えられていない事が分かりますね。
   「何」を伝えてないのかは書かれていませんが、後の歌詞で明らかになっていきます。)

Oh, Baby.
  (特に訳さなくてもニュアンスは伝わると思います。
    Babyは恋人や愛しい人を呼ぶときに使う言葉ですね。
    なので、「愛しい人」とか「あなた」くらいでしょう。)

I've told every little star just how sweet I think you are
あなたがどんなにスイートかってことお星様みんなに話したのに、
  (little ○○で○○ちゃん的なニュアンスがありますが、星なので可愛いらしく
   「お星様」が合うんじゃないかとおもいます。
    スイートはとっても優しくて魅力的な感じを表しています。
    毎晩彼のことを考えながら、「彼ってこんなステキなの!」なんて事を窓ぎわで肘をついて
    夜空にキラキラ光る星たちに向かって語りかけているんですかね。
    なんて可愛らしくてロマンチック。)

Why haven't I told you?
なんであなたには言えてないの?

I've told ripples in a brook
Made my heart an open book
小川のせせらぎにも話したの。
開いた本のように貴方への気持ちを隠さずに、、、。
  (ここの二行の歌詞はちょっと倒置的な訳だと思った方が分かりやすいと思います。
    まずは一行目。さざ波に伝えたと書いてあります。
    何を伝えたとまでは書いてありませんが、当然それは彼への気持ちですよね。
    問題は二行目。
    I've made my heart an open bookのI'veが省略されているのはお気づきでしょう。
    make A BでAをBにするですから、「私の心を開いた本にした」となります。
    ここで想像してみて下さい、心は開いた本であるとはどのような状態かを!
    本が開いていたらどうですか、皆さん!
    当然本の中身が読めますよね。閉じない限り中身を隠すことはできません。
    つまり心の中の彼への気持ちを隠さずに全て小川のさざ波に打ち明けているというわけです。)

Why haven't I told you?
なのになんであなたには言えてないの?

Friends ask me am I in love I always answer yes
友達は私に「恋してるんじゃない?」って聞くからいつも「そうよ」って答えるの。
  (ココの文はちょっと審議なんですが、私的にはMy friends ask me if I am in love
    の事だと思って訳しています。
    My friends ask me "Am I in love?"の可能性もありますが、
    そうなると友達自体が「私恋してるのかな?」って訊いてる事になり、
    歌の流れとちょっと違う気がしました。)

Might as well confess
If the answer's yes
だってもし恋してるんだったらそう白状しちゃった方がいいとおもうし。
  (またまた恐縮ですが、ココも審議です。
    I might as well confess if the answer's yes.であると仮定して訳しています。
    つまり、一つ前の歌詞からの続きで、友達の「恋してる?」の質問に
    いつもyesと答えている事について、本当に恋してるんだったら素直にそうだよ!って
    いっちゃった方が良いでしょ~♪と歌っていると解釈しました。

    might as well~はどうせなら~した方が良いかも/ついでに~した方がいいかもです。)

Maybe you may love me too
もしかしたら、貴方も私のことが好きなんじゃないかしら。

Oh my darling if you do
もう、ダーリンったら。もしそうなら

Why haven't you told me?
なんで言ってくれないのよ!

と、こんな感じです。
いかがでしょうか。
教科書の勉強に疲れたら、たまには洋楽を聴いて歌詞の意味を考えてみるのも結構スキルアップに効果的な事もありますよ。

お気づきだと思いますが歌詞のbold部分が韻を踏んでいることにも注目です。
英語の歌詞はほぼ必ず韻を踏みます。

いかがでしたでしょうか。
英語の勉強は教科書、問題集だけではありません。

洋楽を聴いたり歌詞を読んでみるのも立派な効率の良い英語の学習なんです。

好きな曲を聴くのはリスニング力のアップにとっても役立ちますし、
歌詞で出てくる熟語や構文は頭に入りやすいし覚えやすいですからね。

以下の歌の記事もチェックしてみて下さい。
ABCDEFG~♪HIJKえれめのぴー?

Humpty Dumpty (ハンプティダンプティ)

Do-Re-Mi(ドレミの歌)英語の歌詞~可哀想な「ラ」~

この記事へのコメント